ママニック葉酸サプリの安全性は大丈夫?

ママニック葉酸サプリの安全性は大丈夫?

妊娠中は、つわりなどで十分に栄養を摂取出来ない事もあります。しかしママの栄養が不足してしまうと、お腹の中にいる赤ちゃんに栄養が行かなくなってしまい、様々な悪い影響を及ぼしてしまう可能性が高くなります。

 

そんな時に活躍出来るのが、サプリメントです。現在では色々な種類のサプリメントがありますが、化粧品などで有名な株式会社レバンテが開発したママニックという葉酸サプリが注目されています。今回は、このママニックという葉酸サプリの安全性についてご紹介します。

 

妊娠中に最も必要となる栄養素がたっぷり

妊娠中には、ビオチンという栄養素が最も必要となります。ママニック葉酸サプリはそのビオチンが栄養機能食品となっているため、妊娠中には積極的に摂取したい葉酸サプリメントとなります。

 

ビオチンには、皮膚の粘膜や健康を維持する働きがあります。さらには胎児の奇形が起きるといったリスクを減らす効果があるのです。またママニック葉酸サプリには、乳酸菌も配合されています。葉酸サプリに乳酸菌が配合されている事は珍しいですが、便秘になりやすい妊婦さんにとってはありがたい事ですね。

 

ママニック葉酸サプリには、ツバメの巣や黒酢もろみなどの美肌成分も配合されています。妊娠中や授乳中は栄養不足になりやすく、美容面でも気になる部分が出てきます。そのためこのような美容成分も配合されているサプリメントは、女性に高く指示される理由となっているのです。

 

安心して飲めるサプリメント

ママニック葉酸サプリは、0.9cmの大きさであり、つわりの時でも飲みやすい大きさとなっています。しかし無洗米のような匂いがするため、少しきついと感じる人もいるかもしれません。

 

このママニック葉酸サプリは、国内のGMP認定工場で製造されて放射能のチェックや残留農薬度チェックが行われているので、とても安心で安全な品質となっています。配合されている8種類の野菜には、安心の国産野菜が厳選されています。

 

さらに体内で作る事が出来ないビタミンやミネラルも多く配合されているため、体の機能を十分に高める効果があります。これらのようにママニック葉酸サプリの品質は、非常にレベルが高いため人気のある商品となっています。